【mainWEB】planetplant.client.jp別棟


by joker

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フラワーエッセンスの効果が感じられない場合

フィードバックセッションで、フラワーエッセンスの効果について「特に感じられなかった」という意見をいただくことがあります。
夢は見ましたか?という質問には「覚えていない」との回答。
でも、(そうか〜、効果がなかったか〜)と結論づけてしまうのは、早計です。
いくつかのケースを考えてみましょう。

  • 必要ではないエッセンスを用いていた
フラワーエッセンスは、植物のエネルギー(情報)を水に転写したものです。
そして、私たちのカラダ(肉体とエネルギーの体)には、共鳴・共振作用として働きかけます。
つまり私たちのカラダに、植物がもつ情報と共通するものがない限り、まったく響かないのですね。
それだからこそ副作用がなく、どなたにも安心して用いることができるのです。

バッチの38種のフラワーエッセンスは、人のさまざまな心理状態に対応しているので、選んだエッセンスがまったく当たりもかすりもしない…ということは(個人的な印象としては)なさそうに思えます。
しかし「まったく効果がない」と感じるのであれば、今は取り立てて必要な状況ではなかった(他にもっと必要なエッセンスがあった)ということなのかもしれませんね。

  • 自覚できない、無意識の領域に働きかけた
潜在意識の深い部分に響いているけれど、顕在意識では気づいていない、という場合があります。
その変化はたいてい夢で現れることが多いのですけれど、見た夢を覚えていないと気づきにくいのかも。

自分ではわからないだけで、周囲の人が変化に気づく場合もあります。
周りの人に、自分の印象が変わったかどうかを尋ねてみるとよいかもしれませんよ。

また、しばらく時間を置いてから振り返ってみたときに、思いがけずフラワーエッセンスの効果に気づく…なんてこともあります。
長期的な視野で観察し続けるのが大切でしょうね。

  • 起きていた心理的・身体的反応を見逃してしまった
具体的なケースをご紹介しましょう。
まずは、先日の投稿をご覧くださいね。
この話の後日談として、母に「その後どう?」と尋ねてみたのです。
母の返答はこうでした。
「ああ…あれは、乾燥でかゆくなっただけだった」
なるほど。。。もうかゆみはなくなった、ということですか…(^_^;

あれほど「ボトルに何を入れたの!」とまくしたてたのはどこへやら。
かゆみが治まると同時に、症状を(単なる乾燥肌)として認識して、フラワーエッセンスとは別ものとして切り離していたのですね。
たぶん、ボトル1本飲み終わったときに反応を伺っていたのだとしたら、母はきっと「何もなかった」と答えることでしょう。

カラダに何かしらの反応があったけれど、フラワーエッセンスと関連づけていないために見過ごしてしまう。
フラワーエッセンスの効果が「感じられない」という人の大半は、実はこういうことなのではないかしら…と思うのです。

一見、フラワーエッセンスとは全然関係ないように思える反応や出来事であっても、起きた物事を丁寧に見ていくのが大切です。
日常のささいな出来事をこまめに記録して、日々の変化に敏感であるようにしてくださいね。

[PR]
by planet_plant | 2017-01-24 14:05 | case study

Contact

自然と調和して、自然のリズムに合わせて、自然体で暮らすための自然療法とライフスタイルを提案。
植物のエネルギーを用いて心身を整える「Personal Session」と、植物や精霊、惑星とのつながりを深める「Lecture」を提供します。


【main WEB】
planet*plant

検索

カテゴリ

Celtic Wisdom
Flower Essence
Astrology
Special Events
about planet*plant
information
free myself
case study
field work
report
voice

タグ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

Widget

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

スピリチュアル
スクール・セミナー