人気ブログランキング |


【mainWEB】planetplant.client.jp別棟


by joker

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

夢の処方箋

年の瀬が押し迫った頃に、こんな夢を見ていました。


ワークショップに参加している私は、フラワーエッセンスを選んでいます。
でも、38種のエッセンス(40本のフルセット)を納めている箱の中には、ボトルが数本しか入っていませんでした。
限られた選択肢でドースボトルを作成してみたものの、いまいちしっくりせず。

困っている様子を見かねた講師が、私が正しく選べない原因をズバリと指摘してくれました。
「晃子さん、あなたが力を発揮できないのは、家のカルマが原因」

その言葉を聞いたうえで、もう一度38種の中からエッセンスを選び直したら、チコリーとヴァインが導かれました。


夢から目覚めたときに、直感で(この組み合わせは実家の母親に必要なものだ)と思いました。
どうやら、私が実力=自分らしさを発揮できないのは、家の問題に起因している…ということを、夢で告げられたようです。
念のため自分で飲む必要性をチェックしましたが、やはりこの組み合わせは母に宛てたブレンド。

ちょうど、年末年始で帰省する予定を組んでいます。
それならば…と、チコリーとヴァインの組み合わせでドースボトルを作り、母に届けることにしました。




e0190756_13401210.jpgチコリー(Chicory)
学名:Cichorium intybus
和名:キクニガナ
キク科キクニガナ属

他の人が何を必要としているのかを、非常に気にかける人です。子どもや身内、友人の世話をやき過ぎることがよくあり、いつも正すべきことを見つけようとします。自分が間違いだと思うことをしきりに指摘しては楽しんでいます。自分の気にかけている人たちがそばにいてくれるのを強く望んでいます。
エドワード・バッチ著「12ヒーラーズとその他のレメディー」(BABジャパン『エドワード・バッチ著作集』より)

e0190756_13453509.jpgヴァイン(Vine)

学名:Vitis vinifera
和名:西洋ブドウ
ブドウ科ブドウ属

たいへん有能な人です。自分の能力を確信し、物事をやり遂げる自信があります。
そのために、自分の正しい行ない、あるいは正しいと確信している行動を他の人もするよう説きつけるのが、本人のためになると考えています。病気の時でさえ、世話してくれる人に指図します。
緊急時には、おそらく非常に頼もしい人でしょう。

エドワード・バッチ著「12ヒーラーズとその他のレメディー」(BABジャパン『エドワード・バッチ著作集』より)

花の美しい色から「聖母マリアの青」と表現され、母性を象徴するチコリーですが、多年草で主根を地中深く伸ばすことから、家系や先祖といったルーツ(roots)にも関係しています。
また、ヴァインはつる性で、支えとなる植物に巻き付いて締め上げ、自由を封じ込める支配力を発揮します。
この組み合わせから、「先代から受け継いだ家を守る」という使命にも似た思いと「子は親の扶養をするのが当然」という価値観で、触手を子どもに伸ばそうとする親の姿が見えてきました。
私が置かれている状況(と、母の状態)にとっては、ピッタリな組み合わせです…(^_^;

「エッセンスを作ってきたから、毎日飲んでね」
そう言ってドースボトルを渡し、何気なく母の様子を観察していましたら、ちゃんと毎食後にエッセンスを飲んでくれるようになりました。

数日後。
母から突然、こんな言葉を投げかけられたのです。
「あんたいったい、ボトルに何を入れたの!?」

どうしたの?と話を聞いてみると「ここ数日、腰回りがかゆくて仕方ない」というのです。
原因を考えてみたが、どうもエッセンスを飲み始めた時期と一致する。
エッセンスの反応で腰回りがかゆくなっているようだ…との自己診断でした。

その話を聞いた私は「へぇ〜、そうなんだ〜」と何気なさを装いましたが、内心では(しめしめ…)と思いましたよ(^_^)
明らかに好転反応です。
それも身体(月)の要である“腰”に反応が出ているだなんて象徴的ではありませんか。
意識の要に働きかけている(強い感情エネルギーが浮上して、かゆみとして身体に表出された)のかもしれませんね。
本人も「きっと内側にある毒が出てきているんだ」と言っていましたから、このまま定期的にエッセンスを飲みながら症状が落ち着くのを観察していくことでしょう。

ヴァインの態度を身につけ強固にするのが家庭内ならば、愛情と思いやりに溢れ、のびのびと将来の人生を形作っていけるのも家庭においてです。
ヴァインのレメディーは、非常に多くの場合、何世代にも渡って受け継がれている、支配や操作といった強力な遺産を打ち破る可能性を秘めています。
ジュリアン・バーナード著「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき」(フラワーレメディー・プログラム・ジャパン)より

by planet_plant | 2017-01-11 10:10 | case study

Contact

自然と調和して、自然のリズムに合わせて、自然体で暮らすための自然療法とライフスタイルを提案。
植物のエネルギーを用いて心身を整える「Personal Session」と、植物や精霊、惑星とのつながりを深める「Lecture」を提供します。


【main WEB】
planet*plant

検索

カテゴリ

Celtic Wisdom
Flower Essence
Astrology
Special Events
about planet*plant
information
free myself
case study
field work
report
voice

タグ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

Widget

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

スピリチュアル
スクール・セミナー

その他のジャンル