【mainWEB】planetplant.client.jp別棟


by joker

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

流れに身を委ねて4

氏神さまが天照大神であるといえば、Spicaサロンがあるフィオーレの森も、天照大神を祀った久本神社があります。
私は、自分の名前が“日の光の子”なので、何となく天照大神には常に護られているような気になっていました(産土神こそ違うのですが)。それなので、物件をリサーチするときには、その地名の由来や歴史、そして氏神神社の神様を確認することも忘れていませんでした。
審査が通って新居となる物件は、イザナミさまが司る土地にありました。天照大神を介して女性性の強いフィオーレの森とのご縁ができたことから考えると、女神の土地に導かれるのは、確かに自然な流れのように思えました。
それに、これはもう講座に参加された方ならご存知だと思うのですが、私自身「今年は女性性がとても重要な年になります」とお伝えしていたのですよね。まさしく自分自身にとっても女性性がテーマであることを、住居移転の形でも示されていたのです。

それだけではありません。なぜ、イザナミさまの土地に移るのか。その答えを導くヒントを教えてくれたのは、Spicaサロンの曜日オーナーでご一緒してきた由季さんでした。
土曜日オーナーとしての最終日の一番最後にサロンを訪ねてきてくださったのが由季さんでした。そして、しばらく話が盛り上がる中で、興味深い一言をいただいたのです。
「フィオーレの森の霊泉は、イザナミの水って言われているそうですよ。だから、水を汲むのは陽の気が強い日中だけで、日が沈むと陰の気が強くなるから汲んではいけないんですって」

イザナミの水!!

私は、Spicaサロンとのご縁をいただいてフィオーレの森に通い始めるようになってからは、フラワーエッセンスのドースボトルだけでなく、お茶やコーヒーなどの飲み水として日常的にフィオーレの井戸の水をいただいていました。それがイザナミの水なのであれば、イザナミの水で満たされた私は、それはやっぱりイザナミの地に呼ばれてしかるべきでしょう。
当時はまだ入居申請の審査中で、確実に入居できるとは限らなかったときだったのですが、このお話を伺ってからというもの、「ああ、私はあの部屋に住むんだ」という確信が持てるようになりました。
そして事実、そのように事は運んでいき、イザナミの土地に住まわせていただくことになったのです。

しかし、イザナミの土地というのは、何とも興味深いですよね。。。
イザナミは黄泉国、つまり霊的な世界にゆかりがある神様です。その土地に居を構えるということは、私が内なる声に尋ねた答えとも一致するのです。
「我欲を持つと成功しない。霊的な存在にすべてを委ねるならば成功する」

人生の折り返し地点を迎えようとするこの時期に、今後の身の振り方を示されているようで、やはり身の引き締まるような思いがします。
いずれにしても、これでもう地位とか名誉といったような、社会的な成功は望めなくなったということですね(苦笑)。
[PR]
by planet_plant | 2012-09-29 15:41 | free myself

Contact

自然と調和して、自然のリズムに合わせて、自然体で暮らすための自然療法とライフスタイルを提案。
植物のエネルギーを用いて心身を整える「Personal Session」と、植物や精霊、惑星とのつながりを深める「Lecture」を提供します。


【main WEB】
planet*plant

検索

カテゴリ

Celtic Wisdom
Flower Essence
Astrology
Special Events
about planet*plant
information
free myself
case study
field work
report
voice

タグ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

Widget

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

スピリチュアル
スクール・セミナー