フラワーエッセンスの研究室


by planet*plant

プロフィールを見る

カテゴリ:information( 104 )

6月の予定

ケルトの8つの祝祭のうち、今日はベルテーンです。
自然界の精気も満ちあふれています。
新緑が目にも心にも優しい季節。ぜひ身近な植物を観察してみてくださいね。

さて。先月にmain WEBを大幅にリニューアルいたしましたが、今月もいくつか微調整を加えました。
また、「星読み」講座に「星とフラワーレメディー」を追加しております。
この講座は、「星の補講」と同様に、リクエストをいただいてからの開講となります。
ご希望ありましたらお問い合わせください。

なお、次の講座の5月開催が確定しています。
残席がありますので、ご参加お待ちいたしております!

エッセンス研究会:テーマ「Heather」
日 時●5月11日(木)13時30分〜15時30分
参加費●前払3,000円/当日払3,300円
定 員●4名(残席3)
前払締切●5月3日まで(以後のお申し込みは当日払となります)

エッセンス研究会:テーマ「Vine」
日 時●5月18日(木)13時30分〜15時30分
参加費●前払3,000円/当日払3,300円
定 員●4名(残席3)
前払締切●5月10日まで(以後のお申し込みは当日払となります)

エッセンス研究会:テーマ「Oak」
日 時●5月25日(木)13時30分〜15時30分
参加費●前払3,000円/当日払3,300円
定 員●4名(残席3)
前払締切●5月17日まで(以後のお申し込みは当日払となります)

***
では、本日より6月の個人セッション&各種講座の予約受付を開始いたします。
6月に予定している講座は次のとおりです。


6月の予定
[PR]
by planet_plant | 2017-05-01 09:36 | information | Trackback | Comments(0)

5月の予定

4月1日。新年度の始まりに、main WEBを大幅にリニューアルしてみましたので、よろしければご覧くださいね。
「個人セッション」と「講座」の二軸を明確にし、講座は「ケルト」「フラワーエッセンス」「星読み」という3つのカテゴリーに分類。
参考資料を、それぞれのページでご紹介して関連づけるようにしてあります。
main WEBをもっとシンプルに、わかりやすくしたい…そんな衝動から、このタイミングでのリニューアルになりましたが、これからも微調整を加えるかもしれません。
レイアウトの乱れや誤字脱字などが見受けられたら都度修正していきますので、長い目で見守りいただけると嬉しいです(^_^;

さて。今月は新しいご案内として、星読み講座に「星の補講」が加わります!
これは、2年間かけて“裏メニュー”として続けてきた、初心者向けの基礎講座になっています。
リクエストをいただいてからの開講となりますので、ご希望ありましたらお問い合わせくださいね。

なお、次の講座の4月開催が確定しています。
残席がありますので、ご参加お待ちいたしております!

エッセンス研究会:テーマ「Mustard」
日 時●4月6日(木)13時30分〜15時30分
参加費●当日払3,300円
定 員●4名(残席3)

エッセンス研究会:テーマ「Mimulus」
日 時●4月13日(木)13時30分〜15時30分
参加費●前払3,000円/当日払3,300円
定 員●4名(残席3)
前払締切●4月5日まで(以後のお申し込みは当日払となります)

エッセンス研究会:テーマ「Impatiens」
日 時●4月20日(木)13時30分〜15時30分
参加費●前払3,000円/当日払3,300円
定 員●4名(残席3)
前払締切●4月12日まで(以後のお申し込みは当日払となります)

***
では、本日より5月の個人セッション&各種講座の予約受付を開始いたします。
5月に予定しているイベントは次のとおりです。


5月の予定
[PR]
by planet_plant | 2017-04-01 15:05 | information | Trackback | Comments(0)

4月の予定

本日より、4月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。
planet*plantでは、会員制の講座が多くありますが、このたびの見直しで「エッセンス研究会」をオープン講座にすることにしました。
来年度からは「ケルトのお茶会」もオープンにすることを検討しています。
この春…何だかいろいろと動き始めそうです♪(^-^)

そんなわけで。4月に予定しているイベントは、次のとおりです。


4月の予定
[PR]
by planet_plant | 2017-03-01 09:28 | information | Trackback | Comments(0)

3月の予定

本日はケルトの火の祭り・インボルグです。
planet*plantのFacebookページでは、日の入りに合わせて2017年を守護してくれるTree AngelをUPしていますので、こちらも併せてご覧ください!(^-^)

さて、本日より3月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。
3月のplanet*plantの営業日は、かなり変則的になっていますので、main WEBのカレンダーでご確認くださいね。
3月に予定しているイベントは、次のとおりです。


3月の予定
[PR]
by planet_plant | 2017-02-01 18:27 | information | Trackback | Comments(0)

2月の予定

e0190756_10494900.jpg
新年明けましておめでとうございます。
planet*plantは、5日が仕事始めとなります。

写真は、グラストンベリーのトアに続くラビリンスの入口。
二つに裂けながら、天を仰ぐかのように枝葉を伸ばしている樹はホーソンです。
このゲートとの出逢いについては、以前に綴っていましたね。
今年の年賀状には、このゲートの中央に「一歩、その先へ。」という言葉を配しました。
植物やケルトの世界へ、より深く分け入るということ。
さらには、人生あるいは魂の道を先に進むということ。
…そんな想いを込めています。

「planet*plantらしさ=自分らしさ」を自問自答しながら、今年一年もしっかり精進していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日より2月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。
2月に予定しているイベントは、次のとおりです。


2月の予定
[PR]
by planet_plant | 2017-01-05 15:36 | information | Trackback | Comments(0)

1月の予定

12月1日より、1月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。

planet*plantのお客様はすでにご存じですが、planet*plantでは、どなたでもご参加いただける講座のほかに、参加制限を設けている「会員制」講座、さらには会員様のご要望に応じて(さらには、私の気紛れで…笑)開催する「裏メニュー」というものが存在しています(^_^;
すでにFacebookページでご案内いたしましたが、先月の11月16日に響探求会にてお話をさせていただいた「星とフラワーレメディ」を、新たに裏メニューとして加えることにしました。それに伴い、お申し込みフォームにも、新たに「裏メニュー」という項目を作っています。
公に紹介すること自体「“裏”じゃないだろっ!」って突っ込みが入りそうですが(汗)、ご興味のある方は気軽にお問い合わせくださいね(main Webのカレンダーで講座予定=青印を確認すると、裏メニューの講座名やスケジュールがわかります)。

それでは、1月に予定しているイベントは、次のとおりです。


1月の予定
[PR]
by planet_plant | 2016-12-01 16:33 | information | Trackback | Comments(0)

12月の予定

サウィン明けの11月1日はケルトの新年!
明けましておめでとうございます(^_^)
1日より、12月のConsultation&Lectureの予約受付を開始いたします。

その前に、11月のSpecial Eventsのご案内をいたします。
昨年「響探求会」にて、「星とフラワーレメディー」というお題でお話しさせていただきました。
今回も昨年の続きとして、星のお話を響探求会でいたします。
詳細につきましては、響探求会までお問い合わせください。
日 時●11月16日(水)19時〜21時
申込・問合せ●響探求会事務局

それでは、12月に予定しているイベントは、次のとおりです。


12月の予定
[PR]
by planet_plant | 2016-11-30 23:59 | information | Trackback | Comments(0)

2017年度・受付開始/11月の予定

10月に入りました。
ちょうど新月を迎えたこともあり、新たなスタートを切ったような心持ちですね!(^-^)

ケルトの暦に合わせているplanet*plantは、11月から2017年度となります。
そのため、本日の更新は11月のイベント案内になりますので、2017年度のメニュー初出し!というわけで…いろいろ手間取って更新が遅くなってしまいました(^_^;

main WEBの更新が終わり、2017年度のメニューをUPしております。
今年度は、試験的に年間スケジュールを記載いたしましたので、早めに日程を知りたい方は「Lecture」と「Wheel of the Year」ページをご確認くださいね。
また、いくつかの変更点がありますので、以下にご案内いたします。

Consultation*AWENセッション本格稼働
既にご案内しているように、11月よりコンサルテーションのメニューは一新し、AWENセッションが正式スタートとなります。
それに伴い、現行のコンサルテーションは、10月末をもって終了となります。

Wheel of the Year*新メニュー「祝祭アチューメント」開始
これまで「Lecture」ページに記載していた「ケルトのお茶会」ですが、今年度より新たなページ「Wheel of the Year」にてご案内をいたします。
また、それに伴って新たなメニュー「祝祭アチューメント」を作りました。
これは、会員制である「ケルトのお茶会」への参加資格を持たない方、また遠方からお茶会にお越しいただくことができない方、さらには季節のめぐりを取り入れるためのボトルだけ欲しい方などに、祝祭の時期に合わせてトリートメントボトルをお作りし、お届けするものです。

Lecture*「バッチとケルト、ゆかりの植物」シリーズ化と会員制メニューへ移行
「バッチとケルト、ゆかりの植物」につきまして、今年度は全4回のシリーズ講座といたします。
シリーズものではありますが、各回ごとに単発での参加が可能です。
シリーズ化に際して、この講座も会員制として参加条件を設けることにいたしました。

***
説明不足の点があるかもしれません。
不明点がございましたら、お問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

10月1日より11月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。
その前に…10月と11月に予定している、出張Lectureのご案内から(^_^;
栃木県・宇都宮市にて、「マイキ認定 ヒーリンブハーブス バッチフラワーエッセンス初級クラス」の講座を開講いたします。
こちらも、本日より受付開始となります。

マイキ認定 ヒーリングハーブス バッチフラワーエッセンス初級クラス
日 時●10月19日(水)13時〜16時 & 11月23日(祝)13時〜16時
※2日間で1コースです。1日のみの参加はできません。
場 所●Angelic Healing & Counseling Verdure
※宇都宮市東簗瀬。駐車場あり、JR宇都宮駅より送迎可(詳細は受付時にご案内いたします)
参加費●12,960円 ※調合ボトル付
定 員●1〜4名
受付締切●10月12日

今回は、ご案内がいっぱいです!(^_^;
長らくお読みくださり、ありがとうございます。
それでは、11月に予定しているイベントは、次のとおりです。

11月の予定
[PR]
by planet_plant | 2016-10-31 23:59 | information | Trackback | Comments(0)

10月の予定

9月1日より10月のConsultation & Lectureの予約受付を開始いたします。
すでにご案内いたしましたように、「お試し対面@Cafe」は10月で終了となります。
また、5月から受付を開始した「AWEN」のお試しモニターも10月で終了です。
現在お試しモニター中の方も、フィードバックセッションが11月以降になる場合は正規料金となりますので、ご了承くださいね。

では、10月に予定しているイベントは次のとおりです。

10月の予定
[PR]
by planet_plant | 2016-09-30 23:59 | information | Trackback | Comments(0)

『内なるエッセンス』

ジュリアンの著書『BACH flower remedies the essence within』が、この夏に日本で発売になりました(『写真でたどる バッチフラワー 内なるエッセンス』フレグランスジャーナル社発行・本体価格3,300円+税)。
e0190756_15372532.jpg
日本語版が出る前から、私はこの洋書をよく使っていました。英語はほとんど読めませんけれど…(^_^;
何が良いかっていうと、バッチのフラワーエッセンス植物の写真がたくさん掲載されているのです。
植物のつくりを細部に渡って確認するのに、とても参考になるのですね。
それに、書かれている内容は、既発売の『Dr.バッチのヒーリングハーブス』(BABジャパン)とほぼ同じなので、解説はこちらを読めばどうにかなる。
洋書『the essence within』は、フラワーエッセンス植物の写真集(資料集)という形で役立てていました。

それなので、日本語版の発売を知ったときには、正直なところ新鮮には思えなかったのです。
二冊でまかなっていたものが、一冊で収まって便利になるなぁ…くらいの感覚でした。

でも、実際に日本語版を手に取ってみたら、評価はうなぎのぼり。
洋書よりもひと回り小さなサイズで軽く、持ち運びに便利なのです。
そして、訳者が変わることで、文章から受ける印象が変わることにも気づきました。
新鮮な感覚で情報を受け取れるので、解釈の幅が広がりそうです。

さらに…当たり前ですが、著者のジュリアン自身も変化しているのです。
ジュリアンが『Dr.バッチのヒーリングハーブス』を発表したのが1988年。
『内なるエッセンス』が2010年。
そのため『内なるエッセンス』は、『Dr.バッチの〜』を加筆修正したバージョンアップ版になっています。

私が日本語版『Dr.バッチのヒーリングハーブス』を初めて手にしたのは、フラワーエッセンスの仕事を本業にする!と、planet*plantを立ち上げて間もない頃でした。
植物の生きざまが、人のありようと共鳴することを体験し、すっかりその世界に魅了された私は、『Dr.バッチの〜』が一番のテキストになったのです。

そして、『内なるエッセンス』を手にした現在。
「フラワーエッセンスを作る」扉を開き、その先に踏みだそうとするタイミングでの本書は、私にとっては作り手の心得書のように読めます。
そう、著者のジュリアンが変化しているように、読み手の私も大きく変化しているのです。

今月24日は、バッチ生誕130年。
また、ヒーリングハーブ社の設立記念日でもあります。
10年前は、英国クローマーでフラワーエッセンス・カンファレンスが開催されました。
そして11年前は、ジュリアンが来日してセミナーが行われたのですよね。
今年は、そういった大々的なイベントは予定されていないようですが、この日本語版『内なるエッセンス』の出版に象徴されるように、各々で内なるエッセンスと向き合うきっかけにしていけたらいいな、と思っています。

先日、この出版を記念して、英国ヒーリングハーブ社と東京をオンラインで結んだ、著者ジュリアンの講演会が行われました。
そのお話は、また改めて…(^_^)
[PR]
by planet_plant | 2016-09-14 10:38 | information | Trackback | Comments(0)

Contact

目的に応じた
植物の雫を提案する
「個人セッション」と
植物や精霊、惑星との
つながりを深める
「講座」を提供。
3つの“S”
(spiritual journey
;serendipity;
sense of wonder)
をサポートします。


【main WEB】
planet*plant

【申し込み&問い合わせ】
mail form

検索

カテゴリ

about planet*plant
information
free myself
case study
field work
report
voice

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

Yukaさま。 健康だ..
by planet_plant at 20:08
ははは、 全く同じタイ..
by Yuka at 12:41
いくらさん、ありがとうご..
by planet_plant at 22:52

twitter

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

スピリチュアル
スクール・セミナー