フラワーエッセンスの研究室


by planet*plant

プロフィールを見る

7ヘルパーズは、タイプレメディーの反作用!?

「7ヘルパーズ(7人の助け手)の中で、自分のタイプと思えるエッセンスは何?」
フラワーエッセンス仲間から、こんな質問を唐突に投げかけられました。

う〜ん、、、何だろう。。。
これまで用いてきたエッセンスを思い浮かべながら絞り出したのが、この答え。
「私の場合は…ヴァインかなぁ」

私には、他者に対して意図せず高圧的に接したり、支配しようとしたりする振る舞いを見せるときがある。
そのことに気づき、自分のネガティブな部分を認められるようになったのは、今から3年前のことでした。
GWに開催された国際フラワーエッセンスコンファレンスでの、ジュリアンの講演に思うところがあったからなのです。
「自分の中にあるヴァインの要素を、ようやく受け入れられるようになったの」と、その友人に語りました。
「で、何でそんなことを聞くわけ?」と素朴な疑問。

「実はね…」と、友人が語り始めた内容は、自分本来の生まれ持った気質(タイプレメディー/12ヒーラーズ=12人の癒し手)を探るのに、とてもよいヒントになるものでした。





その友人は、フラワーエッセンスの理解と自己探求を兼ねて、7ヘルパーズをじっくり学ぶ期間を設けたそうです。
自分にはどんな傾向があるのかを探っていった結果、(「ロック・ウォーター」の傾向がある)と気づいたのだとか。

e0190756_17182601.jpgロック・ウォーター
(Rock Water)
和名:岩清水

非常に厳格な生き方をしている人です。人生の喜びや楽しみが、自分のなすべき仕事の妨げになるのではないかと考え、その多くを我慢します。
自分を厳格に監督し、立派で有能で、活動的でありたいと願い、そのようにいられるならどんなこともいといません。
他の人が心を惹きつけられ、自分の考えに従うことで、より良くなっていくような良い手本でありたいと思っています。
エドワード・バッチ著「12ヒーラーズとその他のレメディー」(BABジャパン『エドワード・バッチ著作集』より)

ロック・ウォーターは修行僧のごとく、非常に厳格に自分を律しようとする傾向があります。
ストイックな生き方を好むのですね。

7ヘルパーズは、生まれ持った気質を示すタイプレメディー(12ヒーラーズ)とは異なり、後天的に身につけた性格パターンを表しています。
親の躾や学校教育、社会規範に揉まれる中で、生きる術として身につけた手段と言えるでしょう。
生まれ持った気質のまま生きることが許されず、要求に応じて自分を矯正する必要があったのです。
7ヘルパーズのエッセンスには、後天的に身につけた、本当の自分ではない性格パターンを癒す働きがあります。

(自分にはロック・ウォーターの傾向がある)と認めた友人は、なぜロック・ウォーターを身につける必要があったか…について、タイプレメディーと比較しながら考えました。
本来の自分は、おっとりしていて優柔不断で中途半端がラク。
でもそれだと社会では通用しないから(しっかりしないと!)と考えるようになって、ロック・ウォーターの性格を身につけていったのだろうなぁ…。
これまでの人生を振り返って、そんなふうに結論づけたそうです。

その結果、友人はロック・ウォーターの性格を手放したいと思うようになったのだとか。
「以前はロック・ウォーターの性格が割と好きだったんだけれど、最近は嫌いだと思うようになったんだよね。その心境の変化を探っていくと、どうやら自分の中のタイプレメディーがそうさせているみたい」

この話を聞きながら、私も自分の性格へと思いを馳せていきました。
他人を支配したいというヴァインが後天的な性格だとしたら、その性格を身につけるに至った背景には、例えば(自分の主張が通らなかった)とか(支配あるいは過干渉を受ける環境下にいた)などが考えられそうです。
もしかすると、本来の気質であるタイプレメディーは、後天的に身につけた性格・7ヘルパーズの対極を見ていくとわかりやすいのかな?…そんなふうに思えてきました。

12ヒーラーズと7ヘルパーズ。
そもそも数が異なりますから、対応する組み合わせを定めることはできません。
でも、自分のタイプレメディーを探求するにあたって、7ヘルパーズを導入にして考えるのがよい方法であることは確かです。

もし、7ヘルパーズからエッセンスが導かれるのだとしたら、その後天的な性格を癒すことを目的とすると同時に、背後に潜むタイプレメディーの存在を探ってみてください。
本来のあなたとは異なる性格を7ヘルパーズは表しています。
それに気がつくならば、本当の自分に戻るきっかけが得られるはずですよ。

[PR]
by planet_plant | 2017-04-22 15:59 | case study | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://felab.exblog.jp/tb/25715732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

Contact

目的に応じた
植物の雫を提案する
「個人セッション」と
植物や精霊、惑星との
つながりを深める
「講座」を提供。
3つの“S”
(spiritual journey
;serendipity;
sense of wonder)
をサポートします。


【main WEB】
planet*plant

【申し込み&問い合わせ】
mail form

検索

カテゴリ

about planet*plant
information
free myself
case study
field work
report
voice

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

Yukaさま。 健康だ..
by planet_plant at 20:08
ははは、 全く同じタイ..
by Yuka at 12:41
いくらさん、ありがとうご..
by planet_plant at 22:52

Widget

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

スピリチュアル
スクール・セミナー